「常なる貯徳問答講の維持と改善」

の運営には 相当する能力の密接なコミュニケーションと

相当する情熱と労力と責任が必要です

そして 次なる課題をクリアし続けねば 成り立ちません

1. 貯徳理念の体質化への維持と改善

2. 貯徳感動アップの仕組みの維持と改善

3. 貯徳を志す講生募集の仕組の維持と改善

4. 貯徳庶務機能の維持と改善

第7回 準備中の現在 4を除いて

ファンの多い理事さんの募集貢献と

毎週火曜日に集まって下さる貯徳ボランティアさん達の

情熱と労力と責任に支えられ 課題にチャレンジしています

第7回の新しい貯徳感動アップの仕組みのうち

離れていても 高い智徳と情熱と責任力で 

大きな効果が挙がる課題を次のように分担して頂きました

1. 毎週土曜日 見田村さんのまごころ思案

2. 毎週月曜日 晃一さんのまごころ思案

3. 毎週金曜日と日曜日の時嗣さんの講生名問答紹介

4. 毎週火曜日と水曜日の和平による名言紹介

そして 残る重要課題は 

智徳深き講師さんへの次回講生募集の

智徳励ましを佐藤孝治さんに 毎週水曜日に奉仕して頂き

貯徳感動の智徳励ましを鴨下豊さんに 毎週火曜日に奉仕して頂く

名案が 智徳高きお二人の光から浮かんで来ました

相互交流の利便を活かし 祈りをこめた智徳励ましは

大きな貯徳をもたらすことでしょう

講師MLに加えて 貯徳ありがとうNETで

天とわくわくありがとう 活躍をお願いします