「お菓子の城 問答体験」

急変する経済に備えて 貯徳経営を問答で学ぶ体験会

3月24日(火) お菓子の城で開催されます

その責任者の山本健児君から 熱い宣言文が

届きましたので お知らせします

 

 

孔子の唱導した徳治主義、プラトンの思索した哲人政治など、
洋の東西を問わず、広く万人の悟性を育み、麗しき徳の世を

拓くことは人類永年の夢である。
今日、我々が享受している自由と平和の恵沢は、
幾千万もの先人達による自由獲得の尊い犠牲の上にある。
子々孫々に伝うべき先人の遺志を受け継ぎ、
この地上に一層大きな自由と、絶えることのない恒久平和を

実現することは、平和を愛する全ての地球市民の共通の

願いである。

しかし、今広くこの人類社会を顧みるに、
我々の未来は、大きな希望と共に有史未曾有の危機に

直面している。
現代人類の営みは、地球規模での環境破壊や種の絶滅を

引き起こし、絶妙な均衡によって保たれた自然の多様性が

急激に損なわれつつある。
文明の恵沢は未だ公正に分配されておらず、
今、この瞬間にも世界のあらゆるところで苦しみを伴う

益なき争いが続いている。
全国の同志諸君。これは誠に悲しいことではないか。
万物は宇宙開闢の初めより時空を越えて存在する

一つの生命体であり、地球上の如何なる悲しみも

我ら全人類の共通の悲しみであって、
これに処することは、真理に目覚めた地球市民の

崇高な責務である。

私は特定の宗教、宗派、政権、政党に与する者ではない。
平和を愛するただ一介の市民である。
しかし、名も無き一介の市民の中にこそ、
民主主義の理想を担い立つ崇高な使命があると私は信じる。
公正平等の原理の下、人類の意識進化の重責を担うのは、

私達自身であることを今一度心に思い起こそうではないか。
今こそ、我ら地球市民に課せられた久しき盟約を果たす時。
この歴史的偉業にこぞって参画し、民族や宗教を超えた

平和社会を今こそ築こうではないか。
今や人類は、特定の神仏や超越者の名に拠ることなく、
科学的な推論によって異次元の存在を証明しつつある。
また、インターネット技術の出現によって、より民主的で、

より人道的な世界が築かれる新たな機会がもたらされている。
人類が夢見た永久平和を実現する日がいつか来るとするならば、

それは、今である。
宇宙普遍の絶対正義と無限の愛を遍く広げ、

理想社会を実現するのは、まさに今なのである。

時は、まさに宇宙時代。
宇宙に冠たる地球文明を育むため、民主主義の名に恥じない

自由市民の育成を図ることは、天下の急務である。

志あらば集い来たれ。
全人類のために尽さんとする大いなる使命に喜びを得ながら、
全国から集い来る同胞諸氏に列して大いに問答し、
心一つに衆智を集め、麗しき貯徳の世を拓こうではないか。
炎々たる理想に燃え、一命を賭して世の魁星たらんとする

我が志を諒として、世の麒麟児諸君との麗しき共同を期待する。

山本健児

 

 

当日は和平も参加して 盛り上げますので

200名位の盛会になると 期待していますが

全国に広げてゆきたく 責任希望の方は

とくに体験して下さること お勧めです