「貯徳旦那と天命」和平のまごころ思案

貯徳旦那と天命」和平のまごころ思案です

貯徳とは 徳を貯めていく過程であり

いづれ 大徳とか聖徳とか

天意そのものに行きつくように思います

旦那とは 希望の光で 町を明るく人達です

旦那は 人々のメンターとみなされる人ですから

不動の精神を持っています

それは 天命を持すことであろうと思います

天命とは 私達を生かしている 天の期待であり

私達の立場から見た 天意であり

無限の使命のように 次々と現れる

わくわくする目標であろうと思います

天命を生きる貯徳旦那になること

和平の人生目標と思っています

次回の講生締切は今月末です

あなたのお友達を誘い 楽しい道連れにしませんか

天とわくわく ありがとう