「情熱コーチ説明会3」

 
立志者を成功に導くこと 情熱コーチの真実です
主役は志士であり コーチは志士の情熱を褒め励まし役であり
志士成功に 愛感動奉仕します
 
問答は成功に欠かせない 精神と智徳を 涵養すると確信し
問答ルールを 守る役目を果たします
そして講が成功発展するよう 志士募集に尽力して頂きます
 
偉大な成功を収めた 情熱コーチのモデルとして
吉田松陰先生をイメージしています
 
私は小学6年の時 情熱儒学先生に出合い
一生恩人として敬慕しています
情熱コーチも成功した志士から敬慕されることになります
 
毎週1題 年54題の問答で卒業します
1講は30名程です いづれ10講程をコーチは担当します
講は地区別に編成され 地区大会を開催します
地区大会の主催又は発起人はコーチが担当することになります
 
事象の見方 考え方が 成功か失敗かを決める要因です
問答題は問答によって 真実を分かち合い 思考を分かち合い
まろわになって目標を達成出来るように 作成されています
 
真実を知る 思考する 目標を分かち合う 励まし合う習慣を
問答によって修身します
そして目標を共有するまろわを作れる 自信を修身します
情熱コーチは問答の真実を知り 信念を持ってコーチを担当して頂きます
 
2月25日から3月末日まで 
毎週水曜日13:30より
名古屋市竹田本社で説明会を開催します
プロフィール付きのお申込みをお待ちしています
 
お申し込みはこちら
http://chitokushishinokai.or.jp/?page_id=404