>>ブログトップへ

1月, 2010

1月 31 2010

「ゆほびか記事3月号」


素にして 温か 喜び満つ

和平のまろわ焼きが 紹介されました

 

健康にいい野菜を たくさん食べるための

まろわ焼きですが みんながおいしいと

感激してくれるので 休日などに

わくわく いきいき 焼いてます

 

e38286e381bbe381b3e38184e3818b3e69c88e58fb7 220x300 「ゆほびか記事3月号」

 

本田健さんの 幸運の極意も紹介され

「みんなの幸福に 奉仕したいと願えば

運は格段に良くなる」など

すばらしい言葉は 宝の山です

幸せの情報を ありがとう

 

1月 30 2010

「まろに焦点Akira Blue」


私達の内なる まろの光を

まばゆいばかりの 清らかな美しさで表現された

Akira Blueが出版されました

 

e382a2e382ade383a9e38396e383abe383bc 「まろに焦点Akira Blue」

 

いよいよ まろとまろわの世明けです

青の宇宙から 喜び生ずる まろの光に

照らされて まろUP! わくわくです

 

Akira Blueに問いかけましょう

美しい答に まろわくわくです

 

まろに焦点 Akira Blueの精進に ありがとう

1月 29 2010

「まろとまろわの志」


美しき言葉は 天が咲かせし花なり

 

「まろ」と「まろわ」の誕生は

オバマ大統領が誕生した頃です

 

物から心へ “チェンジ”する道を

天が照らしてくれたのでしょうか

 

幸せを咲かす 解の言葉として

「まろ」と「まろわ」に勝る言葉を知りません

 

天意と生命の 為せる業のすべてが

「まろ」と「まろわ」に帰し よってすべての解が

この言葉で 説明出来るのです

 

大切に守るため 特許申請をしました

大きく広げるため まろわ講を立上げました

 

素にして 温か 喜び満つ

まろわの里も この言葉の表現でありたいと希っています

 

まろとまろわの志 ありがとう

まろわ講HP 観てね

1月 28 2010

「大和はまほろば」


JALの素敵な社員さん達が 5年前から

迫り来る経営危機に対し 一生懸命まろ情をつなぎ

まろ志を熱くし まろ智に氣づく問答を重ね

まろわとなって奉仕向上をめざしていた様子が

先日のサンデープロジェクトから放映され

目頭が熱くなりました

 

経営破綻の中で 自発的に組織を横断して立上った日本人の

まろとまろわの確かな証しに 感動です

 

天意ありて生命あり まろあり まろわあり

まろとまろわは美しい

 

まろわ講は この原点を輝かせます

競いの文化は黒船から明けましたが

まろわ文化は 日本のまろとまろわから明けます

 

まろわの年 明けました 励みましょう

 

天とわくわく まろわ講

 

1月 27 2010

「いよいよ貯徳の世」


ふり返れば 1850年から1870年までの冬の時代は

工業化の波に乗る 試練の時代でした

 

次の1930年から1950年までの冬の時代は

物質文明の波に乗る 試練の時代でした

 

これからの2010年から2030年までの冬の時代は

まろとまろわ文化の波に乗る 試練の時代となることを予想しています

 

まろとまろわ文化の乱れ咲く春の時代を 徳の世としました

 

徳の世を確実にする冬の時代を 貯徳の世としました

 

貯徳の世を照らすため まろわ講を創立しました

 

まろわ講の問答から まろ情が目覚め

まろ志が立上がり まろ智が氣づき

まろとまろわ文化の光が輝いてくると 信じています

 

かつて工業化が 世界の希望の輝きとなったように

まろとまろわ文化も これからの世界の希望となって輝くこと

必然に思います

 

その先達は まろとまろわを知る日本であると

世界は期待しています

 

希望わくわく ありがとう

 

1月 26 2010

「まろわ講自然なり」


よくよく 観せば

美しき天の想い 「まろ」に咲き

「まろ」は和して 「まろわ」咲き

「まろわ」つながりて 大和なる

 

まろから まろわ まろわから まろ

まさに自然なり

 

「まろわ」に問答生じ 言葉生ず

言葉の発展により 人間と社会発展す

 

まろわの まろ問答こそ

人間発展の原動力なるがゆえに

まろわ講あり

 

まろわ講 自然なり

貯徳の世照らさんと希うも 自然なり

 

天とわくわく ありがとうも亦

自然の喜びなり

1月 25 2010

「第1回まろわ講師懇談会」


まろとまろわで 貯徳の世咲かす

夢あふれる まろわ講師さん達が 来訪され

希望わくわくの懇談会となりました

 

e7b4a0e5ad90e38195e38293s 300x225 「第1回まろわ講師懇談会」

 

まろわの発展こそ 日本の必要です

それは講師さんの まろ情熱にかかっています

 

まろわ講にご参加の講師さんが 10名程

まろわになって来訪して下されば

本社で講師懇談会を 催したいと存じます

本社美智恵まで お申込をお待ちしています

marowa@takedahonsha.co.jp

まろわ講に わくわくしています

 

1月 24 2010

「まろわ講思案 7」


貯徳照らす まろわ講

待望久しき 教育維新

草の根から 湧き出ずる

 

知ってて教えず 氣づかせる

まろ問答の 講師さん

貯徳の希望 先駆けて

喜び わくわく まろわ講師

 

まろわ講師 希望の方は

講を選んで 講生募り

メーリングリストを 作ります

 

まろわ講と 貯徳お題

和平 わくわく プレゼント

 

まろわ講HP 観てね

1月 23 2010

「まろわ講思案 6」


隔週毎の 貯徳のお題

講師のリードで まろ問答

 

1題毎 まろ宣言

半年がかりの 12題

わくわく どきどき まろ問答

 

いつの間にやら まろ友と

出会いの感動 ありがとう

まろと まろわの 千人力

 

信念わくわく まろわ講

奉仕の喜び ありがとう

 

まろわ講HP 観てね

1月 22 2010

「まろわ講発展の道」


まろから まろわ まろわから まろ

 

天が恵えし 自由輪廻発展力と

貯徳の世希うみんなの 祈念力と

まろわ講師の 志と 情熱と 智徳力と

貯徳の世を希う和平の ボランティア力で

まろわ講は貯徳の世目指し 新しい出発を開始します

 

3講各々 地区別講師会が運営出来る

講数を得るために 効果的活動を始めます

春過ぎて 目標は達成されるでしょう

 

各々の講師会が 各々の地区で問答会を開催し

まろわ講の次の発展を 担うようになります

いよいよ貯徳の世への はずみがつくと

わくわくしてます

 

貯徳の世 まろわ講で照らしましょう

まろわ講HP 観てね

Next »