>>ブログトップへ

11月, 2009

11月 30 2009

「或る母の願い百尊家宝」


いとしき子らよ

ありがとうに心合わせて 家を守り

一生懸命 君のいのち 咲かせ給え

e5aeb6e7a596e98791e8a880 「或る母の願い百尊家宝」

 

kahoubako12 「或る母の願い百尊家宝」

 

 e799bee5b08ae381aee69599e38188 「或る母の願い百尊家宝」  

 

家祖金言に いとしき子らの名を刻み

家興しの切なる希いを 百尊家宝に託して遺される

或る母親の慈愛にふれ 家宝づくりは泣きました

 

祖恩感謝の心が まろわの家を興し 家を守り

希望わくわく まろの花咲かすこと

日本の母は知っているのです

 

大和心よ 美しかれ!

百尊のまろわの祈りと 或る母の祈りと結ばれたのは

百尊の教え」でした

 

ありがとう ありがとう ありがとう

 

11月 29 2009

「光と和」


まろから まろわ まろわから まろ

輪廻発展力で 愛と感謝の花咲かそうと

いつもお話ししていますと 散歩している公園も

まろから生まれた まろわであり

ゲートボールを楽しまれている お年寄も

まろの歓声を挙げていることに 氣づきます

 

091120e382b2e383bce38388e3839ce383bce383ab 225x300 「光と和」      

 

記念塔も 「光と和」の まろの光の子が

まろわをつくり 輪廻発展の時を

刻んでいることに氣づきます

 

091120e58589e381a8e5928c e79fb3 225x300 「光と和」 091120e58589e381aee5ad90e382a2e38383e38397 225x300 「光と和」

 

氣づきはやる氣 まろわづくりに励みます

まろわ わくわく ありがとう

11月 28 2009

「まごころギフト」


e38182e3828ae3818ce381a8e38186e3839ce383bce383ads 300x238 「まごころギフト」 e3839ce383bce383ade4b8ade8baabs 300x246 「まごころギフト」

 

ありがとう! あなたのおかげさまです

感謝の想いを お伝えしたい!

まごころの想いを伝えてくれる 品が欲しい!

 

好縁育実 お客様と ご縁を結びたい!

ご縁を育て 好縁にしたい!

好縁を実らせ ありがとう おかげさまと 喜び合いたい!

お客様の切なる声が 聴こえます

 

お菓子は 美しき想いを咲かせし 花なれば

贈り 贈られ 愛の使いを果すが 天命なり

 

ボーロは コロコロ可愛くて

誰からも愛される お菓子です

 

そのボーロを みんなの笑顔が頂ける ギフトにしました

 

とっても素直で 可愛くて 温かくて

ありがとう100万遍をこめて あなたと結ばれたい想いのリボン

そして 美事に結ばれた 喜び

 

ありがとう! おかげさま

美しい まごころ感謝 ありがとう花が乱れ咲く 歓喜

蓋を開ければ その可愛さに 歓喜

 

赤ちゃんニッコリの なつかしのボーロ

疲れたときの 癒しのボーロ

お客様の笑顔を 咲かせてくれるボーロ

 

企業の徳性 自己の徳性を輝かす ギフトです

みんなに愛される 花咲さんのギフトです

 

「有店舗 ネット販売」で お客様の幸せに 奉仕します

お菓子の城に おまかせあれ

12月吉日 発売です

 

まろわ経営の おかげさま ありがとう

11月 27 2009

「永遠の百尊家宝」


世界の財政出動で 大不況は下火になりましたが

財政破綻が心配となり 紙幣より金への避難の兆しが

表れています

 

大和心よ 美しかれ!

子孫の私達に祈って下さる「永遠に輝く百尊家宝」にも

おかげさまで 注目が集まっているようです

kahoubako11 「永遠の百尊家宝」 

 

12月に 大幅値上げになること

今の金相場が続けば 必至です

 

11月一杯は 何とか頌布価格を

据置きたいと思いますので

この機会を 生かして頂きたく存じます

 

貯徳時代は 家興しの時代でもあります

家ありて 我あり

家祖に ありがとう

 

11月 26 2009

「理想の会社」


お会いしたいなあと想っていた 福島正伸さんと

日比谷講演会で ひょっこりお会いし

新著の「理想の会社」を頂きました 

 

e79086e683b3e381aee4bc9ae7a4be 「理想の会社」e381bee3828de3828fe383a1e383bce383aae383b3e382b0s 237x300 「理想の会社」 

  

愛と感謝 智恵と勇氣わくわくの

理想の会社物語が 目に浮かぶように著され

まろわ経営」の実情とそっくりで

感銘を受けました

 

夢を実現するには 夢を鮮明に描きましょう

正伸さんの教えに わが意を得たりです

 

希望輝くすばらしい夢に 到達する

便利な乗り物 「まろわ経営」を

和平は用意しております

 

夢を 新幹線で バッチリ

まろが まろわで つながって

景氣回復 ありがとう

 

11月 25 2009

「日中徳の架橋」


中山稜に眠る孫文は 中国の国父として

今も敬愛されています

 

その孫文を陰で支えた 信義の志士

梅屋庄吉翁の熱い人生が 曾孫の筆によって甦り

日中の絆を明かしています

 

e69dbee69cace6a5bce38080e5928ce5b9b3e38195e38293e381a8e5b08fe59d82e69687e4b983e38195e38293s 300x225 「日中徳の架橋」 e5b08fe59d82e69687e4b983e38195e38293e381aee69cac 「日中徳の架橋」 

 

貯徳時代和平の部屋に 著者の小坂文乃さんをお迎えし

貯徳の夜明け記念会の前に 日比谷公園松本楼

対談しました

 

アジアの平和を 徳の精神で為し遂げようと

語り合った 孫文と庄吉のゆかりの地で

日中に徳の架橋が存在した 有難さを語り合い

意氣統合しました

 

梅屋庄吉翁に ありがとう

 

 

11月 24 2009

「貯徳の夜明け祝賀大会」


1123日 ありがとうの日に

日本のどまんなか 由緒いっぱいの日比谷公会堂に

貯徳問答講で親しくなった方々を始め

1,600名の有志が集い 希望輝く貯徳の世拓こう!と

雄叫びをあげ 貯徳の夜明けを祝いました

 

e5928ce5b9b3e38195e38293e38080e5aea2e5b8ade3818be38289s 300x225 「貯徳の夜明け祝賀大会」 e8b2afe5beb3e381aee4b896e381b2e38289e38193e38186e299aas 300x225 「貯徳の夜明け祝賀大会」

 

この日は 時代を超えた日中 徳の架橋の偉人

庄吉翁の命日であり 貯徳の夜明けが

日本を アジアを そして世界を輝かしてゆくと

庄吉翁に 励まされている氣がしました

 

そして記念すべき 大会を主催した時嗣さんと

晃一さんの ご結婚が固まった日となりました

 

そして亡き母の 誕生日でもあります

 

光が燦々と注がれ 人も紅葉も とてもきれいでした

みんな みんな すてきな輝き ありがとう

11月 23 2009

「秋の庄内緑地公園」


091119e5928ce5b9b3e38195e38293e69ca8e381aee4b8ad 225x300 「秋の庄内緑地公園」 091119e585ace59c92e7a9ba 225x300 「秋の庄内緑地公園」

 

 

秋も深まりつつあります

雨上がりの天氣に誘われ 緑地公園の散歩を楽しみました

 

大空は 喜びを響かせていました

ケヤキの王様は 冬仕度をしていました

 

今年も大繁盛の喜び 見せてくれてありがとうと

幹に触って挨拶したら 元氣を返してくれました

 

天とわくわく ありがとう

11月 22 2009

「僕の初恋をキミに捧ぐ」


オーバーワークは ストレスのもとです

ちょっと疲れたら 逃げ出せばいいのです

純情映画に逃げ込むのも いいですね 

 

e58395e381aee5889de6818b 212x300 「僕の初恋をキミに捧ぐ」 

 

僕の初恋をキミに捧ぐ」には 泣かされました

涙の感動が ストレス波動を きれいさっぱり消し去って

元氣わくわく回復です

 

「まろを尽す」純情な恋の 清らかさ 熱さが

咲いて 咲いて まろ感動の爽やかさを

恵えてくれました

 

まろ度UP!を ありがとう

 

11月 21 2009

「まろわ経営で景氣回復 5」


厳しい不況の嵐を 世界中の政府は

こぞって財政出動で 防いでいます

 

この機会を捉えて 「まろわ経営」を実践しなければ

不況の嵐に 巻き込まれてしまいます

まろで生む まろわ経営こそ ノアの箱舟となります

 

年を経し 糸の乱れの苦しさが

政治にも 経済にも 生活にも 現出しています

「業務仕分けの公表」「日航の経営危機」

「自我狂の犯罪」など 糸の乱れをつくろうのに

てんやわんやです

 

「我田引水」の自我を鎮め 「自立共生」

まろの創造力と まろの調和力を能かす 学びの時代

すなわち貯徳時代の花を咲かす チャンス到来です

まろわ経営を まろ問答で氣づきましょうね

 

天とわくわく ありがとう

 

Next »