>>ブログトップへ

2月, 2009

2月 28 2009

「まろわの貯徳経営で 貯徳の世を拓こう!」


まろわの貯徳経営で 貯徳の世を拓こう!

貯徳経営を8題の問答で氣づき行動しよう!

 

1 天意能の無限慈愛と仕組の深智や 如何

2 天意能と同質のまろ能内にある奇跡や 如何

3 まろ能の本質と天命の絶対歓喜や 如何

4 まろ能を目覚ます能力とまろわ能を目覚ます能力や 如何

5 まろ能をまろわ能とする天NETの活用や 如何

6 まろ能をまろわ能とする愛がくるくるメーリング活用や 如何

7 まろ能をまろわ能とする愛がくるくるNETの活用や 如何

8 まろわの貯徳経営成功の信念と貯徳の世 到来信念や 如何

 

貯徳経営問答講お申込 本日を以て締め切らせて頂きます

312日 熱く炎えて開講します

天とわくわく ありがとう

2月 27 2009

「貯徳問答とは」


花にきれいね ありがとうと言えば 花は喜び きれいになります

人に親切ね ありがとうと言えば 人は喜び 親切になります

 

貯徳は まろの言葉から 生まれます

 

どうして? どうなの? と幼い子らは 道理を問います

その答えが 成る程 がってんと感動すれば

応用の効く 智徳の言葉となり 一生使えます

 

まろの貯徳問答は 眞実の扉を拓きます

 

貯徳は まろ能だけが生み出せる 永遠の宝です

自己を真に輝かせ ふれるものを愛に変える

まろ能の 叡智引出す 貯徳問答

まさに 最高の人間学です

 

天意能 その同質のまろ能 その融合のまろわ能

そして 発展の意志と 生命の本質を

問答で 氣づかせる 貯徳問答

まさに 眞実の天命学です

 

貯徳経営 天命自立 花咲旦那

美しい人生の本質を

問答で 氣づかせる 貯徳問答

まさに 永遠の人生学です

 

 

 

2月 26 2009

「本日貯徳経営問答講の申込最終日」


自我(エゴ)による経営でも 自由市場を通せば

「みえざる手」によって 国富に貢献すると説いた

アダムスミスも これ程までに 自我経営が

肥大化するとは 氣づかなかったようです

 

鯨は 池では 泳げません

自我価値を肥大化した巨大経営が

いま 国富に深刻な影響を与えています

エリート集団が 恵える側から 奪う側へ転向したのです

このままでは 国は保てません

自我経営から まろ(まごころ)経営に 改革が必要です

 

貯徳経営は まろが集結した まろわの経営です

自我価値から まろわ価値へ 心を変えれば

全てが変わります

それは上からの変革ではなく 下からの個のまろへの変革と

まろわへの結合です

 

貯徳経営は 貯徳の世を拓く 美しい理念をもっています

それは まろわの理念であり まろわは 自然に

適材が適所に配置されて 集結してゆきます

 

貯徳経営は まろわの持つ 天ネットの感動と

IT問答から生ずる 叡智を糧として発展します

 

楽しき貯徳経営を恵えし  天意に ありがとう

 

本日が 貯徳問答講締切日です

 

2月 25 2009

「危機こそチャンス!問答から貯徳経営を始めよう」


ふくらみ過ぎた風船玉が パンと割れたように

巨大化した自我経営が 次々と破れ

ダムが切れた奔流となって 自我価値を押し流しています

 

大変化の時が来ました

 

変化は 希望の光です

変化は 勇氣の泉です

変化は 行動の力です

 

自我から まごころへ

競いから 調和へ

物から 心へ

理から 情へ

教えるから 氣づかせるへ

貯金から 貯徳へ

我慢から わくわくへ

不自然から 自然へ

 

大いなる変化は 大いなるチャンス

自己を改革して 変化を先駆けしよう

 

無限の まろ能と まろわ能を 問答で拓こう

まろわの貯徳経営を 問答で拓こう

貯徳経営で 貯徳の世拓こう

変革に燃ゆる志士よ 貯徳問答に集まろう

 

天より授かりし まろと まろわの無限力で

貯徳の世 拓こう

信念の感動と 絶対歓喜の渦が待ってるよ

 

明日が貯徳問答講締切日です

2月 24 2009

「美容によく効く貯徳問答」


貯徳問答をしていると みなさん とても綺麗になります

月曜日の問答舎でも とても綺麗になりましたねの

話題が飛び交い みんな大喜び

僅か4週間で とても明るい顔になるのです

貯徳の言葉は 間違いなく美容に効きます

 

今日 中部経済新聞に「全力で「貯徳」拡大活動」と

1頁記事が掲載されました

和平の元氣な顔写真を見て いつの間にやら

いい顔になったなあと 微笑みました

 

貯徳の言葉は 天が恵えた本来の姿を

磨き出してくれること 確かです

貯徳問答講へようこそ!

天とわくわく ありがとう

2月 23 2009

「見えないものが 見えてくる歓喜」


貯徳問答講に参加し 問答舎にも参加されたKさんが

問答で 見えないものが 見えてくる歓喜を

熱く発表され 拍手を浴びられました

 

自我は不安を好み いつも心配性ですが

まろは 人や自然の喜びを好み いつもわくわくです

Kさんは まろの眼を開かれたのです

 

自我からまろへ 心が変わり始めています

貯徳の世は その心変わりから開けてゆきます

何が自我で 何がまろか 迷われる方も見えます

 

自我は内向き まろは外向き

まずは簡単に 決めてみようね

シンプルイズベストですから・・・

見えないものが 見えてくる

貯徳問答から 貯徳の世 拓きましょう

只今講生募集中です

 

天とわくわく ありがとう

2月 22 2009

「問答で貯徳の世拓こう 7」


 

危機をチャンスに変えるため 次回の問答

新進氣悦の「貯徳経営」を 学ぶこととしました

 

貯徳の世を拓く 参加喜金を頂き

実りある問答のサービスを 感謝賜金で励ますと共に

貯徳の世を拓く発展資金として 使わせて頂きます

 

先発した問答舎のみなさんは まろが熱くなり

貯徳の世を拓く 貯徳経営問答に 燃え立っています

 

そして愛がくるくるメーリングで 問答が始まり

氣づきの山が赫々です

 

ご先祖にご恩返しのため 子孫に貯徳の世を贈るため

問答で 貯徳の世 拓こうね

小我を捨てて参加し まろわとなりましょう

 

天とわくわく ありがとう

2月 21 2009

「中部経済新聞の「はつらつ」」


貯徳の世を 問答で拓こう

みなさまの まろわが 中部経済新聞の一頁記事

はつらつ」につながりました

 

24日(火) 貯徳問答の大記事が

中部経済新聞から 躍り出るのです

これは初の出来事です

記念にファイルして 貯徳の世の芽を寿ぎましょう

 

本部では 問答舎を一挙に8コース 開設する準備に入りました

申込次第 次々と開舎してゆきます

 

「「まろ」の言葉の響き 大好きです

「まろ」と叫ぶと パワーが湧いて来ます」

舎生メーリングにNさん まろ感性が光っていました

 

「まろ」がつながる 「まろわ」の貯徳経営の氣高さが 

わくわく伝わり 広めよう まろが 益々元氣になりました

 

中部経済さん まろわをありがとう

 

2月 20 2009

「危機が開く貯徳の世 16」


ガソリンを愛車に満タンにすると

1万円で足りなかったのですが

今は1万円札で 3,000円以上のおつりが

頂けるようになりました

危機は 暮らしに余裕をプレゼントですね

 

お客様が少なくなると 残業も少なくなり

余裕が生まれますよね

失業しても 時間が頂け

次の職を学ぶ余裕が生まれますよね

 

その余裕を 貯徳経営問答の学びに

使ってみるのはいかがでしょうか

 

貯徳経営問答は 変化の時代が必要としており

コーチ職を入手するには 参加して学ぶことが欠かせません

いまがチャンス 参加を待ってます

 

こうして危機は 貯徳の世に変わってゆくのです

とてもわくわくするチャンスですね

 

天とわくわく ありがとう

 

 

 

2月 19 2009

「愛がくるくるメーリング」


まろの貯徳経営のすばらしさを 実践で学ぶため

舎生のみなさんに 愛がくるくるメーリングを

交し合って頂いています

 

月曜コースは3題を経て 愛がくるくるメーリングが活発となり

まろの貯徳経営の学びが 燃え立っています

 

経営者のKさんが 大赤字を出して開き直り

売り込むな 目の前の人を喜ばせよと

大号令をかけたら まろが目覚め

まろわとなって 大黒字が出だしたと

大喜びの愛がくるくるメーリングです

 

貯徳問答舎は 本当にすばらしい

舎生さんの おかげさま

天とわくわく ありがとう

Next »