>>ブログトップへ

6月, 2007

6月 30 2007

「貯徳先生ありがとう」


貯徳先生 ありがとう

はじめての航海と思えない 先生方の

鮮やかな舵さばきの おかげさまで

貯徳丸は 順調そのものの滑り出し

ありがとうのお導きあればこそと 感謝してますねん

先生方の間で まず技術的なことから

教えられたり 教えたりが お盛んで

ほほえましく拝見してまっせ

先生と講生はんの間のことは 判りまへんが

天意と生命問答が ぼつぼつ始まってることだろうと想うて

わくわくしてまっせ

貯徳問答講の誓いは まごころ

想いは貯徳旦那 理念は人類の幸福

想えば想うほど 広く 深く そして新鮮です

天とわくわく ありがとうで 道中しまひょ

6月 29 2007

「ありがとう100万遍現象」


ありがとう100万遍現象と思いますねん

今年の2月に生まれたばかりの 貯徳問答講

12講に急成長し 246名の講生はんが

徳を身につける まごころ問答していなはりますんや

はじめてなりはった 12名の講師はんも

そりゃあ見事に 問答をリードしていなはりますんや

こりゃ 有ることが難しい現象ですがな

ありがとう100万遍貯徳のなせる業としか 思われしまへん

世のため 人のために盡くせること

ほんに ありがたかことです

天とわくわく ありがとうで 参りまひょ

6月 28 2007

「第3回貯徳問答講の始まりです」


さあ さあ お立合いの皆はん

楽しく幸せに生きる 貯徳の学びの始まりでっせ

楽しい学びこそ よう身につきまっせ

講師はんのリードで 楽しくメール問答して 貯徳しまひょ

お題は 花咲爺が発しまっせ

花咲爺の問答参加 まごころ思案も発しまっせ

二度とない機会でっせ しっかり身いつけておくれやす

題1題を発します

「天意と生命や 如何」

人は何故 生かされているのか

この根本を知らずして リーダーを生きることは

基礎をつくらず 家族のために家を建てるようなものです

第1題をよく考え よく問い よく答え

人生の基礎を 固めておきまひょ

さあ さあ 面白おかしゅう お題を忘れずに

始めておくれやす


6月 27 2007

「第3回貯徳問答講」


おかげさまで12講揃って 楽しく問答に出発です

貯徳をメールで問答しながら まごころの光を当て

天運を開いてゆくこと とても楽しみです

皆様は 地域別の「貯徳問答○○講」に入っていただき

○○講師のリードにより 活発にメール問答して下さい

毎週木曜日 学びのお題が 和平から発信されます

毎週月曜日 和平の問答参加 まごころ思案が発信されます

毎週1題を問答します 題の結論を提出して下さい

8題(2か月)で卒業です よく問い よく答えましょう

貯徳講師の道も 大きく開けてゆきますので

楽しみながら 学んで下さい

卒業後は 貯徳問答講の輪で 問答内容を見ながら学べます

立派な貯徳旦那になって下さい

28日AM10:00から第1題を発し 開講します

ありがとう ありがとうを称え

感謝の心で 問答しましょう

さあ 明日AM10:00スタートです

6月 26 2007

「貯徳講師就任のお願い」 


ご一緒に学んだ 有難いご縁に

美しい花が咲きそうです!

最も学ぶ人は 教える人ですね

その上に 感謝が返って 貯徳出来るのですから

まごころ講師は まさに徳職ですね

徳性高きあなたさまに 講師の機会 おめでとうございます

万難を排して 貯徳講師をお引受け下さい!

『貯徳問答○○講』 あなたさまの名のついた講の船出です

例:山本時嗣の場合 貯徳問答時嗣講

講師に特にお願いしたきは 講生20名ほどの方への「励まし」です

貯徳師講(先生専用のMLです)を設け

相談出来るようにしますから ご安心です

お題とお題毎のまごころ思案を 和平が発信し

骨組をがっちり固めますから ご安心です

回を重ねる毎に ○○講の信頼を高めて下さい

貯徳師を敬愛される 徳職に育てて下さい

まごころパワーで貯徳に励み 徳の世を明かして下さい

講生志願の急増で 就任のお願いを出来ますのは

第2回に参加された 本田晃一さまのおかげです

本田晃一さまの信頼を 損うことの無きよう 

ご期待に応えて下さい

無理なく 無駄なく 美しく 天とわくわく ありがとう

まごころの師 徳師を育て 第4回も発展しましょう

まごころに 天運はついて来ます!

まごころに 光を当てましょう!

6月 25 2007

「貯徳問答講の志願者急増」


貯徳問答講の志願者 急増しましたえ

かいちょう! 志願者でいっぱいですよ

秘書達の歓声と 机上に並べられた志望メールに

びっくりの朝です

驚く和平

メールをよく読んで 地区別に分けて

講師にお願いして 28日AM10:00には

開講出来るように みんなでがんばろうね

私も秘書達も大喜びで 張切っています

応募をありがとう

6月 24 2007

「ありがとうの大好きな」 


ありがとうの大好きな あなたはんは

笑顔がとても素敵で いつも愛が寄り

天運に守られ 幸せいっぱい

輝いてると思いますねん

ですが ありがとうをすっかり忘れてしもうて

怒りの事件を引き起こす 痛ましいニュースが

後を断たないのは いただけまへん

ありがとうの大好きな あなたにしか出来やしない

大事なお願い ありんす

ありがとう100万遍燈台を どんどん増やし

その光で 痛ましい事件を 未然に防いでおくれやす

平和で美しい日本 生まれますがな

ありがとう発展講の用意は 出来てまっせ

ありがとう大好きさん よろしゅうにお頼みします

6月 23 2007

「ありがとう100万遍行の達成」


ありがとう100万遍 達成しました!と

報せてくれはる方が どんどん増えてまっせ

ありがとうに合わせるように 苦しみがどんどん溶けてゆき

たくさんの愛が 素敵な天運が開けてくると 報せてくれはります

100万遍達成は 立派なありがとう燈台が出来たと思いますねん

その光が及ぶところ 否定心が消滅し

犯罪は消えると 思いますねん

美しい国日本 生まれまっせ

ありがとう発展講も用意しましたねん

天とわくわく ありがとうで 楽しみまひょ

6月 22 2007

「日本人ガユーナ・セアロさん」 


日本人ガユーナ・セアロさんは 貧困にあえぐ国の

恵まれない子供さん達へ 手から手へ物資を直接渡す

慈悲人生を 歩まれているそうです

imgf0381ac9zik8zj 「日本人ガユーナ・セアロさん」 

ありがとう発展講のいづみさんは その慈悲人生に感動し

ありがとう発起賞と発展賞に ありがとうで集まった

25万円を上乗せし ありがとう100万遍チーム一同として

ポンと寄付されました

ありがとう100万遍が 慈悲人生と一緒に

南の恵まれない子供さん達の 笑顔を咲かせること

何と美しいではありませんか

われらの仲間 いづみさん 感動をありがとう

6月 21 2007

「eマガジン『貯徳時代』のニュースです」


eマガジン『貯徳時代』のニュースです

愛と感謝あふれる豊かな世を まごころで築こうと

熱く燃える eマガジン『貯徳時代』は 2号を発表しています

3号までは 無料でご覧いただけるそうです

ありがとう100万遍講と 貯徳問答講に参加されている方は

お申込を講で受け付け 1年間(15号まで)料金を講で引受け

ご参加の方には 無料でご覧いただけるよう お取り計らいいたします

ありがとうと まごころで 貯徳の時代を拓きましょう

天とわくわく ありがとう

Next »