>>ブログトップへ

5月, 2007

5月 31 2007

「夜中の2時間 ありがとう」


夜中の2時間 ありがとうを繰り返し言っていたら

布団の中で おかしくて おかしくて

笑いが止まりませんでした

あまり嬉しいので 妻に感謝を込めて口づけしたら

「睡眠の邪魔をしないで」と 叱られました

叱られても おかしく おかしく

そのうちに 「禅とは何や」の問いに 百余歳の高僧はんが

「禅とはわしや」と答えなはったこと 思い出し

おかしくて おかしくて・・・

ありがとう100万遍のKさんからの お知らせでした

笑いが伝染して 止まりません

笑いをありがとう

5月 30 2007

「ありがとう100万遍発起講のスタート」


ありがとう100万遍発起講がスタートしました

ありがとうを唱えれば 心の平和がやって来ます

ありがとう100万遍行の人達は 心の平和の中心的存在です

その人達がメールで楽しく語り合い乍ら 仲間を増やす場が 発展講です

その発展講を発起した人達が メールで楽しく語り合い乍ら

ありがとう100万遍行の人達を増やす場が 発起講です

和平はありがとうの起爆源 発起講を楽しく発展させてゆきます

心の乱れから 暗い事件が頻発しています

農林大臣自殺事件は もう限界に来ていると 

天が警告しているようです

否定を肯定に変え得るのは ありがとうの言葉だけです

発起講の未来が 天から試されています

それは和平のまごころと メンバーのまごころが

試されているのです

発起講は まごころルートです

幸せは ありがとうから始まります

ありがとう先生になって 幸せに輝きましょう

嬉しいね 楽しいね わくわくですね

5月 29 2007

「信と義を問答しましょう」 貯徳問答講61


信と義を問答しましょう 貯徳問答講の第7題です

信も義も 大切な貯徳力です

義なくば立たず 信なくば立てず

日本の産業革命前夜に生きた 志士達は

信 義を心根として 改革に立ち上がったようです

いま 情報革命前夜に生きています

この世は移ろいゆく 励め! ですよね

信 義の貯徳を心根として 波乗りを楽しみましょう

無理なく 無駄なく 美しく

天とわくわく ありがとう

5月 28 2007

「第6題 情と理の問答」 貯徳問答講60


第6題 情と理の問答 和平の結論です

天意は 慈愛育くみ 満たすにあり

慈愛満たす命を 情に与えり

慈愛を守る命を 理に与えり

情も理も 慈愛に至る 知恵を与えり

天意ありて 法あり

法ありて 民あり 官あり

民に法を守りて 慈愛満たす 情命あり

官に慈愛を守る 理命あり

民は情命を果たして 幸せを満たし

官は理命を果たして 幸せを守る

情と理に 天意の知恵ありて 美しき国成る

ありがたきかな

第3回貯徳問答講は 6月14日スタートです

貯徳時代ですよ 学ぼうね お申込待ってます

ありがとう

5月 27 2007

「情と理と氣で グラフを書いてみませんか」 貯徳問答講59


情と理と氣で グラフを書いてみませんか

貯徳問答講では 情と理を問答しました

情の究極に 観音様がお見えです

理の究極に 不動明王がお見えです

氣力の最高に 龍が見えます

氣力の最低に コアラが見えます

左端に観音様 右端に不動明王

最上部に龍 最下部にコアラを置くグラフを書いて

ご自分の位置を考えて下さい

周りの人の位置も 書いてみましょう

ご自分探しや 人材探しの方法にいかがでしょうか

第3回貯徳問答講は 6月14日スタートです

貯徳時代ですよ 学ぼうね

ありがとう

5月 26 2007

「人生を活かした友が逝った」


人生を活かした友が 逝った

すごいなあ えらいなあ 可愛いなあ

大きな感動で みんなを元氣にした友

きれいだなあ うまいなあ ありがとう

大きな感謝で みんなを楽しませた友

静かに手を握り ありがとうだけを残し

潔く 死に臨んだ友

お別れのお通夜は 友の人生のすべてが

花と咲き 花と舞う美しさであった

好夢をありがとう

また 好夢を追いかけようよ

さようなら ありがとう

5月 25 2007

「俺は、きみのためにこそ死ににいく」


俺は、きみのためにこそ死ににいく」を観ました

生への執着を 大義を信じることで断ち

神となって 大空に散りゆく青春群像

その母と慕われた けなげな大和女から聞いた物語を

同年生の石原慎太郎氏が 映画にしたと言う

国家間の否定感情が燃え盛る どうしようもない戦時下

母の住む郷土を守らん大義に 散華の美を見出した若人達への追憶

同年の親友が 世を去った虚しさを慰めんと観た映像から

家族とは 国とは 生きるとは 死すとは 強烈な氣を入れられました

そしてあらためて 能力高き人の貯徳の大切さを痛感しました

学びと氣を ありがとう

5月 24 2007

「ありがとう画伯から七福の光」


ありがとう画伯から 七福の光が届きました

まごころが光り輝く世界です

これ程喜びの光に満ちた絵画は 見たことありません

七福の光

ありがとう100万遍を唱え 天の慈愛とつながり 

その光を浴びて けなげにいそしむありがとう画伯の

感謝 感激が痛いほど伝わって来ます

身近に置いて光を浴び ありがとう100万遍HP

みなさんにも光を浴びていただきます

貯徳満々のすてきな世界を ありがとう

5月 23 2007

「すてきな姉妹からプレゼント」 


すてきな姉妹から プレゼントをいただきました

お菓子の城の ありがとう100万遍パーティーで

初めてお会いした 明るく 楽しい 仲良し姉妹から

こんなに嬉しい 感謝状がいただけるとは

奇跡です 感激です

img33800df5zikbzj 「すてきな姉妹からプレゼント」 

笑顔のご期待に応えて 余生を

ありがとう100万遍と 貯徳問答講の発展に

捧げて参ります

天とわくわく ありがとう


5月 22 2007

「中日新聞ゆうかんさろん」 


中日新聞「ゆうかんさろん」に 5月19日(土)に登場しました

幸せな暮らしの根本にある 貯徳の大切さを訴えた著作を

紹介して下さったのです

img586158d2zik8zj 「中日新聞ゆうかんさろん」 

物が豊になりました 次は心を豊にする時代です

平穏で楽しく暮らせる 貯徳時代を招くため

ありがとう100万遍講と 貯徳問答講に 参加して下さいね

ありがとう

Next »