>>ブログトップへ

10月, 2006

10月 31 2006

美しい国日本22 日経新聞「一目均衡」


ありがたや 我が意を得たり 今朝の日経

一目均衡で 見事な論評を展開され

党利党略の醜国論を 美国論で打ち破られたのです

税収減招く株課税強化の 見出しが踊っています

5日前「金の玉子」で 美国論を発表した私には

証券情報の要職にある 前田氏が

呼応して下さったのかもと 歓喜しています

美しい国日本は みんなの切なる願望です

一隅を照らす者は 国宝である

最澄さんは 教えています

成功体験が 枯れて来たのです

各々 自己革新に立上りましょう

天とわくわく ありがとう

10月 30 2006

美しい国日本21 「メーリングリスト」


ありがとう天使会のメーリングリストを 立ち上げました

美代子徳使の明るい声に なんのこっちゃとキョトン

その効能を知るにつれ こりゃ大変!

踊る活字は 提案も意見もストレート

全員発言で 意氣ハツラツ やる氣もえもえ

愛と 智恵と 勇氣と 責任と 信用も

全員交流 全員評価

そのまま 衆知を集めた議事録の出来上がり

えらいこっちゃ! 会議も時空を超えよった

こうしちゃいられない 会議はオールメーリングリスト

びっくり感動で 新しい出発や

未知への挑戦 たまらない

美しい国日本 メーリングリストから誕生や

無理なく 無駄なく 美しく

天とわくわく ありがとう

10月 29 2006

美しい国日本20 「成功体験を手離す」


おかげさまで 永年ゴルフを楽しませていただき

夢であった シングルプレーヤーになることも出来ました

でも体が変わり スコアは散々となってしまい

ゴルフを諦めかけていました

そこで 成功体験のスイングを諦め

思い切って 小さなスイングに変えたら

スコアがたちまち回復 びっくり大喜び!

友達からも よかったよかったと 肩をたたかれました

成功体験は 時勢(体)が変わっても

中々変えられないこと ゴルフからも教えられました

世は移ろいゆく 励めの釈迦の教えは

自己変革に励めとの意味であると 知りました

美しい国日本の時勢に 乗りましょう

自己変革で 容易に時勢に乗れること

ゴルフからも学びました

好スコア 嬉しいです 学びもありがとう

10月 28 2006

美しい国日本19 「北鮮核武装どうする」


北鮮核武装 活字を見るだけで身の毛もよだつ おぞましさです

どうするの? 美しい国日本は

愛の智恵しか 道がありませんね

北鮮は隣の大国を恐れて 核武装を決めたのです

だから 中国にとっては 飼い犬に手をかまれた思いです

核を放棄する条件が 米国との安保の成立であると

報道されたことで 判ります

北鮮核問題は 中国と北鮮との せめぎ合いの問題であり

火を吹く可能性はありますが 日本が危険ではないのです

願わくば核抜きを条件に 中国と米国が不要となった

覇権の価値観を捨て 愛道に立ち 北鮮と安保を結び

恐がっているやんちゃ坊主が 安心して大人に育つのを

温かく両国で 見守って欲しいですね

日本は坂本竜馬のカッコイイ見せ所 演じてね

日本は愛の国であり 中国からも 北鮮からも

そして全世界が 商売のお付き合いをして欲しい国なのです

騒いで 愛を忘れ 軍拡すること

美しい国日本の 取るべき道ではないのは当然です

参考にしてね

10月 27 2006

美しい国日本18 「日経・試練の地方」


戦後の成功体験では どうにも乗り切れない

変革の悲鳴が紙面から聞こえ 苦しくなります

変革は 誰にも止められません

でも 希望に変え 楽しくすることは可能です

「福祉を民で行うから 民主主義である」

「相続税を 任期中に撤廃する」

ブッシュ大統領の力強い就任演説を 思い出しました

水も空氣も緑も きれいな山村が住めなくなるのは

もったいないことです

過疎地を 相続税廃止持区にして下さい

そこから 美しい国日本が芽生えること 必然です

首長さんや議員さんの 無報酬特区をつくって下さい

競いの山村が 調和の山村となること 必然です

美しい国日本づくりの参考にしてね

ありがとう

10月 26 2006

美しい国日本17 「金の玉子」


金の玉子を産む鳥が 殺されそうです

証券益課税が 2倍になる雲行だ

何とか止めなくてはと 経済ご意見番M氏からの知らせです

出来高減から株価暴落 そして経済不況 税収も落ち込む悪法を

美しい国日本の安部さんが 許すはずもないと信じていますが

不安が拡がらないうちに 断固 明言されるよう

安部首相にお願いします

民主党の税調会長は 証券課税廃止を明確にしています

税率を下げれば 活氣が出て 税収も増えます

かまどの煙を見て減税された 仁徳帝に学び

小さくて美しい政体を お願いします

美しい国日本づくりのために・・・


10月 25 2006

美しい国日本16 「日経新聞の取材」


日経見たよ!」

明るい友の声が 朝から何度も 電話から聞こえて来ました

「今朝日経を拝見しました ラッキーです」

明るい挨拶を 来訪して下さった L社の新社長さんからいただきました

「前向き圧力で 企業の底力を呼び覚ます」

カリスマ投資家として 日経さんに取材され

世に役立つ存在であると お認めいただき

一面で 広報して下さったのです

和平の株主としての願いも まさにその通りです

まだまだ未熟ですが 有難く受け止めさせていただき

株主道を精進しますこと お誓いいたします

日経さん 評価嬉しく ありがとう

美しい国日本を支える経済に しっかり栄養 宜しくね

10月 24 2006

美しい国日本15 「日経新聞・株主とは」


日経さんが「株主とは」の特集を始められました

22日の記事に アメリカの投資家 バフェットさんの

すばらしい意見が出ていましたので ご紹介します

バフェットさんは 4兆3千億円の途方もない大金を

ビルゲイツ財団に 寄付をされたお方です

「富の配分は官に任せず 最高の成果を上げる人物に託すべきだ」

「慈善事業は その分野で活躍する才能を見つけ出さねば 成り立たない」

二つの原則に ビルゲイツさんが合格されたのですね

バフェットさんも ビルゲイツさんも

貯徳満萬の世界を 目指していられるようです

美しい国日本も ビルゲイツ財団に学ぶこと 多いと思います

日経さん いい記事ありがとう

10月 23 2006

美しい国日本14 「この花咲や姫物語」


一番大きく美しい 愛の民族物語です

森に住む王者の姫は 見目麗しく 声澄み切り

諸神と意通じ 舞われると みんなうっとり

ふれるもの全てを 愛に変える 光の姫でした

握飯命と結ばれ 王妃となって 民に慕われ

その大愛の光は 崇高な富士の神に祀られ

浅間の噴火を 鎮められます

       (のりと)

       この花咲くや姫さま

       来る日も来る日も 大地に大愛を注ぎ

       お鎮め賜り 有難く 感謝申し上げます

       ふれるもの 全てに 感謝し 愛を注ぎ

       貯徳満萬の花を 咲かせる心を大切に

       美しく 暮らしますこと

       お誓いを申し上げます


10月 22 2006

美しい国日本13 「賑飯命物語」


いとし子達が おにぎりをほおばり

おいしいね おいしいわと喜び合う 微笑ましさが見たくて

稲穂を携え 天くだりされ 瑞穂の国をおつくりになられた

賑飯命物語は 一番おいしい 民族物語です

       (のりと)

       賑飯命さま

       来る日も来る日も おいしさと 勇氣みなぎる

       ご飯をいただける おかげさまに

       有難く 感謝申し上げます

       いつまでも いつまでも 稲穂を実らせ

       おにぎりをほおばり ほほえみを忘れないこと

       お誓いを申し上げます


Next »