>>ブログトップへ

9月, 2006

9月 20 2006

貯徳商道9 「信は生命」


 

       人は 役割を分ち それを結ぶ

       商ありて 生あり

       商は 信用ありてこそ 成り立つことなれば

       信用なくして 商はなく

       商なくして 生命なきなり

       信用は 生命の大事なり


9月 19 2006

貯徳商道8 「誠意ありて」


 

       誠意なき 喜びのことばは 浮き

       空しさが 伝わる

       誠意に反する 喜びのことばは 迷い

       苦しさが 伝わる

       誠意ある 喜びのことばこそ 根があり

       喜びが 伝わる

       誠意ありて 喜びの商道あり

       誠意は 貯徳の道なり


9月 18 2006

お菓子の城 ハロウィン祭り


ありがとう おかげさまの ハロウィン音頭で

くり出してくる あどけなき子らの

踊りの群れに 手拍子しながら

想いは 幼き日に飛んでいました

haroween.gif

1年中で どの日が1番好き?

おばちゃんの問いかけに 迷わず

お祭りの日!と 叫びました

獅子を振りかざし ハッピハチマキで

街を練り歩く興奮は 今も鮮やかです

ありし日 お祭りを用意して下さった

旦那さんがいらっしゃった

あの旦那さんが いま この場に立たれたら

何を 想い立たれるだろうか

偶然 その姿をテレビが捉え 夕方のニュースで

放映されたのです

ありし日の旦那さんが 想いを託され

忘れないように テレビで映されたのかな

いとしき子らよ 君のいのち 精一杯咲かされよ

感動の時と 処と 仲間たちを用意するのは

大人の務めで 喜びです

君達の元氣は 大人の希望です

ありがとう

9月 17 2006

新首相の選出に想う


世界の市場自由化の流れに乗って

流れの妨げを 智恵と勇氣で取り除かれた

偉人首相も 間もなく退かれます

ありがとう 感謝してます

市場の自由を確実にし いよいよ民主

すなわち 人間尊重への道を切開く

新しい徳人首相に 安部氏 麻生氏 谷垣氏が

立候補されました

いずれも 徳高きリーダーばかりです

その中で 安部氏に 人氣が傾いているようです

小泉首相は 革命児 高杉晋作さんを彷彿させましたが

安倍氏は 調和の志士 桂小五郎さんを彷彿させます

急がば廻れ 自由民主の流れを 濤々たる流れに導くには

みんなでみこしを担ぎたい人が 適任です

徳高き調和の人 安部氏が お似合のようです

美しい日本づくりの音頭を 見事に取ってね

ついてゆきます 希望をありがとう

9月 16 2006

四季報秋号の発刊


日本の企業が IT革命に乗って

益々元氣に働き 貯徳に励んでいること

四季報は伝えています

ありがとう!

IT革命は あらゆる設備投資に 大きなインパクトを

与え続けています

そして世界の産業発展の 先導役を務めています

フレー フレー IT!

今期も来期も 増益見通しであり

5年連続の最高益を 予想しています

すごい!

JQ平均の増益は 前期は一部平均に 水をあけられましたが

今、来期は 一部平均を大きく引離す予想です

カッコイイ!

株式市況は休息中ですが いずれ小型株から

希望わくわく 元氣が出そうな予想です

無理なく 無駄なく 美しく 天とわくわく ありがとうの

貯徳投資で 実り多き投資を楽しみましょう

秋号をありがとう


9月 15 2006

貯徳商道7 「商道の根」


 

       商の根に 親接あり

       親接は 限りなき思いやり

       限りなき思いやりは 効率を生む

       効率は 智と意が生む 脱皮なり

       親接を喜ぶ 商人は

       人を 幸せにする人

       己が 福に輝く人

       まさに 貯徳満萬の旦那さま


9月 14 2006

貯徳商道6 「徳の根」


 

       種は まず根を下ろし

       根の力で 芽を出すなり

       商いも まず徳の根を下ろし

       徳の力で 芽を出すが 道なり

       徳の根無き 商いは

       伸びれば 高ころびする 定めなり


9月 13 2006

貯徳商道5 「商人の一生」


 

       商人の一生は

       他を楽しませて 時を送り

       喜びいただきて 時を送る

       楽しみ 益し益し

       喜び 益し益す

       老の至るも 知らぬが

       商人の道なり

       ありがたきかな 貯徳の道


9月 12 2006

貯徳商道4 「悦に入る」


 

       花鳥風月と遊びて 忘我の悦に入り

       美しきことばと親しみて 美の悦に入り

       感動の文綴りて 心の悦に入り

 

       商を楽しみて 親接の悦に入る

 

       悦楽満萬 貯徳満萬

       商いの発展の道なり


9月 11 2006

貯徳商道3 「喜びの競い」


 

       商は 喜びを競ふ道なり

       好きこそ ものの上手なり

       楽しきこそ 上手の上手なり

       商は 楽を以って 興すべし

       楽しきは 自づと 智恵生じ

       意氣生じ 能力生じて

       喜び 栄え輝き 天が賞でるなり


« Prev - Next »