>>ブログトップへ

6月 19 2013

「荒馬の如き市況」


7ケ月でダウ7,000円 急騰した株価は

半月でダウ3,000円急落し 毎日のように

激しい上下をくり返しています

 

この現象は 世界的であり

日米欧の 大胆な金融緩和が原因ですが

長く低迷していた市場に 大きな氣が入ったこと

確かです

 

まだまだ デフレが去らず

金融緩和政策が続行されますので

 

荒馬の如き調整は 時間短縮となり

市況のエネルギーは 上昇波に向けて

近く発進すると思います

 

無理なく 無駄なく 美しく

 

天とわくわく ありがとう