>>ブログトップへ

11月 27 2007

「感動の第5回講師会」


貯徳問答講に奉仕する 講師さん達の情熱は 尊く偉大です

第5回講師会で まごころ感動の渦を起こされました

感動の出会いが引き起こす 感激の5時間 夢のようでした

自然の輪廻に基づいた 講生による講師選定の新制度も

発展の道理に基づいた ボランティアとビジネスの複合化への道も

貯徳問答講が花を咲かせ 実を稔らせ その実で成長していく

自然の道理であること 感動のうちに 共賛いただきました

おかげさまで 講師の責任も明確化し

明日への希望に奉仕の信念が燃え立ち

感動の共感がありました

新しい仕組みは しっかりとした土台となり

貯徳問答講の発展を支え

尊く偉大な 貯徳奉仕に 智恵と勇氣をもたらし

貯徳旦那を輩出し 貯徳時代を拓き 徳の世を明かせ

世界に徳の文化を輝かせる道を拓くことでしょう

すでに 貯徳問答講の効果が 姿を現わしてきました

問答講で学ばれた人達が 続々と自己の想念を貯徳に高め

各々の仕事を 徳業へ高めていられます

自己を輝かす 新しい出発をされているのです

太陽の愛 月の感謝を心に刻み 

貯徳旦那の道を 歩みはじめているのです

問答講をサポートするHPを立ち上げた講師さん

ありがとうの曲を作曲される講師さん

富士のゴミの運動に立ち上げられた講師さん

あーりとがーとの奇跡の旅で 世界をありがとうで包む計画に

着手された講師さん

ありがとうを広める機能をサービス業に植え付けるガイド本の

出版を決意された講師さん

すばらしいボランティア活動が 第5回講師会で発表されました

貯徳時代を拓く さきがけの天命が 貯徳問答講に命じられています

天命に感謝し 天命を愛し 天命に生きる

絶対幸福への道が 確かに拓かれたのです

無理なく 無駄なく 美しく

天とわくわく ありがとうの道づれに 感謝を捧げます

ありがとう