>>ブログトップへ

7月 31 2008

「天命わくわく塾」


夢にまっしぐら 情熱の大志さんが参加した

貯徳ボランティア会は 猛暑も忘れて燃えました

第7題を「天命わくわく 如何」としますと

発表した段階から いよいよ熱くなり

江戸時代の石心塾をモデルにした

貯徳道塾の命名を 天命わくわく塾と命名することが

熱氣のたぎる中から 突然決まりました

担当の保人さんの笑顔に まごころが溢れていました

23年前 お菓子の城の名が 熱い心から浮上して来た

感動を思い出しました

天命わくわく塾 何と新鮮で 楽しく

新しい時代を拓く予感に 満ちていることでしょう

天とわくわく ありがとう