>>ブログトップへ

10月 24 2010

「まろの選び」


 

人 民族を選べず

人 親族を選べず

人 男女を選べず

されど

まろを選べ

まろわを選べ

幸せを選べるなり

何の不足 あらんや

そは まろの道ぞ