>>ブログトップへ

9月 24 2009

「貯徳村を想う」


貯徳村に想いを馳せようと

連休に 小淵沢に行く予定でしたが

切符も買えない混雑の様子に 見合わせました

 

 

天下を 徳と文化で治めようとした 家康公は

京の北山に 9万坪の土地を用意し

本阿弥光悦に 文化創造を託しました

 

今に残る 美しい山に囲まれた芸術村の一部から

自然との対話の中で まろ美を輝かせ

徳の文化を創造した 光悦と仲間達の

息吹がしのばれます

 

貯徳村の夢は まだ彼方です

夢わくわく ありがとう