>>ブログトップへ

5月 26 2016

「少子化まろUP!プラン」


 
出生率1.8%を目標に 政府は年間10万人の
保育所を増設する計画を実行している
 
その費用は 年間1000億円に達するから
4年保育で4000億円必要となる
そして 感謝の無い愛は無駄になります
 
365人の智徳旦那を結集して 毎年40万人の赤ちゃんに
誕生祝金メダルを贈呈する費用は
80億程であるから 政府の2%で済む
 
効果として期待出来ることは
1.永遠なる心の宝となり 一生の投資となる
2.一生の元氣わくわく 希望の光となる
3.愛と感謝の泉となり 幸福人生となる
人材投資は 未来への投資であり 効果絶大の投資である
 
政府は4000億円の支出で どれだけの税収効果を
期待しているのだろうか
赤字の国鉄から納税のJRになったように
福祉を民でしてこそ 本当の民主主義です
 
民間で行えば 消えない80億の投資で
毎年8000億円以上の税収効果が見込まれる
そしてそこから 愛と感謝のあふれ咲く世が開かれてゆきます
 
無理なく 無駄なく 美しく
天とわくわく ありがとう