>>ブログトップへ

1月 12 2016

「2016年 新春株式市況」


 
経済成長より他に道なし と 異次元金融緩和で円高を是正し
株価を2倍にしたアベノミクスは 中国の軍事大国化に備えて
安保補強政策でパワーを奪われ 構造改革が遅れ気味になっていました
 
そこへ中国の株価暴落が 黄砂の如く吹き荒れ
日本の株市況も 木枯らしが吹き荒れています
 
1月12日現在 ダウは17,200円となり 10%強の暴落です
売買益の20%課税が 急に重く感じるようになりました
 
円安 石油安の好条件は変わらず 日本企業の経営力も
優れていることも変わらずですから
暴落の原因は 世界金融の乱調にあるようですから
ここは割安株に投資するチャンスとして
押し目買いが報われると思います
 
今年の株価は ダウ9,000円を中心に上下2,500円
6,500円~11,500円のレンジと予想しています