>>ブログトップへ

1月 24 2015

「白馬の志士 出番が来た」


ギリシャ国債のデフォルトで
銀行は国債を買えなくなった
国債でお金が調達出来なければ
たちまち 財政は破綻する
 
ハゲタカファンドが日本の弱味に
つけ込もうと目を光らしている
つけ込まれては大変と悲愴な覚悟で
日銀は国債を買い続けている
 
いつまでも続かない
国債の発行を止めてくれと叫んでいる
経済成長しかない!
アベノミクスも懸命だ
いよいよ 危機迫る
白馬の志士の出番が来た
 
日銀失墜、円暴落の危機
 
情熱同志 藤巻さんの新著を読んで書きました